日本でオペラを見るための劇場として、真っ先に挙がるのがこの「オペラパレス」です。それも当然のことで、何故ならこの劇場は日本で唯一のオペラ専用の劇場だからです。

新国立劇場内にあるオペラ専用舞台

東京渋谷に位置し、1997年の開館以来多くの舞台が演じられてきた新国立劇場。この「オペラパレス」は、その新国立劇場内にあります。主舞台と同じ大きさのスペースが、奥、左右にもある四面舞台、いわゆるプロセニアムとなっている劇場で、このような舞台はヨーロッパの劇場建築としては一般的な構造です。そのため、ヨーロッパの劇場で見ることができるオペラを、そのまま日本でも楽しめるというわけなのです。